Equinix Fabric について

Equinix Fabric™ は、企業が、グローバルに接続されたネットワークにおいて、Platform Equinix ® 上の他の会社のインフラストラクチャーに自社の分散型インフラストラクチャーを接続できるようにする、ソフトウェア定義の相互接続サービスです。

Equinix Fabric を使用して次の接続ができます。

  • サービスプロバイダー – クラウド、ネットワーク、その他のサービスプロバイダー – 「利用可能なプロバイダーを検索」を参照
  • 別の Equinix Fabric のお客様
  • 企業– 別のエクイニクスのお客様、ベンダー、パートナー
  • 自社環境 – 自社の Equinix Fabric デプロイメント内で導入された別のインスタンス
  • IBX データセンター内の物理デバイス

  • Equinix Metal 上の仮想デバイス

  • ルーター、ファイアウォール、Network Edge で利用可能な SD-WAN ゲートウェイといった仮想デバイス

  • Equinix Precision Time 上のサブスクリプションベースのタイミングベース

Equinix Fabric の機能

Equinix Fabric プラットフォームには、以下のような分散されたネットワーキングインフラストラクチャーを強化するいくつもの機能が含まれます。

ポートオプション:

  • 1 Gbps、10 Gbps、または 100 Gbp の帯域幅

  • お客様のケージから Equinix Fabric ポートへのクロスコネクトのケーブルを含む

接続のオプション:

  • 50 Mbps ~ 10 Gbps の帯域幅層

  • 接続スピードのリアルタイム調整

  • レイヤー 2 およびレイヤー 3 の設定オプション

SLA 可用性:

  • 99.999% (デュアルポート)

  • 99.9% (シングルポート)

Equinix Fabric 接続の概要

Equinix Fabric は、いくつもの業界標準のネットワーキングサービスとトポロジーをサポートする完全なソリューションプラットフォームです。

データシートと現在のサービスプロバイダーのリストは、Equinix Fabric データのページをご覧ください。

最新のニュースと機会については、Equinix Fabric Ecosystem ニュースレターを購読してください。新しいサービスプロバイダー、クラウドオンランプ、グローバル都市圏拡張を含む製品ストーリーとエコシステムに関する最新情報をご覧いただけます。